Tuesday, August 18, 2015

Bovary 完成

ここ数日、朝晩 過ごしやすくなり、草村からは虫の声。
まだまだ暑いですが、季節は少しずつ秋に向かってるんだな~と、実感中。


7月に参加していた靴下KAL。やーっと、ブロッキングしました。笑
 靴下の仕上げは編み物の中でも一番簡単なんじゃないか?と、思うのですが・・・
なぜか編み上げて そのままにしてしまう私。

Bovary


糸はカメレオンカメラ。
かなり派手なカラーを選んだ割には柄が活きてるな~と♬

ん??柄合わせしたはずなのに、最後の最後で合わなかった・・・汗
なんでだろう(^^ゞ


cuff down のパターンで、パターン自体も簡単なので、編みやすかったです。
履き口にも模様が入っていて、オシャレ♡


編んでいて楽しかったのは、マチ部分。
このマチ部分からつながる模様は、キンポウゲの時の編み方と同じなのですが
縄編み針使わなくていいから好きなんですよね~^^

平編みから輪編みに戻るときも、コツがわかってきてcuff down でも穴空きしなくなりました♪

自分で履いて自分で撮る着画・・・(^^; 何度やっても難しい・・・。

今回 2.5mmで編んでいるのですが、ちょっと大きい感じがしなくもないです。
締め付感はゼロなので履きやすいのですが、ちょっと緩い感じが。
 (toe部分は、減らし目の段数を微妙に調整しています)

次はCookieさんの靴下を編み始めてまーす。

No comments:

Post a Comment