Monday, February 24, 2014

編んでみたかった Extravagant doily


Maryさんの本を初めて手にした時から、いつか編んでみたい!と、
思っていたデザインがあります。

それは・・・裏表紙のデザイン♪

季節は春に向かっているので、今回はピンクの糸をチョイス。 

Extravagant doily 


    あー♪この立体感に、みっちり詰まった編地が大好き!
FPとBPが ふんだんに使われていて、次から次に浮かび上がる模様に感動です。


バックを黒にすると、また違った雰囲気に(●´∀`)ノ


それにしても、Maryさんの作品はどれも素敵だな~。

2 comments:

  1. ホントにステキなドイリー♪
    ぷっくりと盛り上がって立体的になってる模様にぴっちりな編み目。
    表も裏も使えそうですネ~♪
    ピンクはウキウキしてくるような色で一足早い春の花が咲いたみたいです!!
    どうしてこんなものが編めてしまうのか、私には不思議で仕方がないワ....

    ReplyDelete
    Replies
    1. なすかさんへ
      こんにちは♪ありがとうございます!!!
      私も、洋書に挑戦する前は何がどうなっているのかしら?と思っていました(;≧∇≦)
      でも、実際編み始めてみると、思っていたよりも簡単で慣れれば この立体に編む方法が病みつきになってきます(笑)
      本当、こんな素敵なデザインを考えだしてくれるデザイナーさんってすごいですよね♪

      春に向けてショールも編みたいし・・・。春がもうすぐ!って思うとウキウキしちゃいますヽ(*’-^*)。

      Delete